あきらめない!

今日は、資格取得のための実習でした。

最近調子が悪く、連続して実習を休んでしまい、心折れそうになりましたが、

今日はなんとか出席し、

未提出だった課題もすべて提出。

昨日は、夜中3時までかかって課題を終わらせました。

ほんと、ギリギリ。

だけど、できたんです。

できた。

ギリギリでも、遅れても、成績下がっても、恥ずかしくても、

できたんです!

それが自分にとっては

とても大切で、とても嬉しいことで、とても自信になりました。

調子の悪いときは、

本当につらくて、

何もできませんでした。

何日も、眠り続けました。

そんなときは、

「もう、無理なんじゃないか。

ここから巻き返すなんて、イメージがつかない。

今までの努力も、かかったお金や時間も無駄になってしまうけど、

今年は諦めるべきなんじゃないか…。

早く結論を出して、さっさと辞める手続きをした方がダメージが少なくていいんじゃないか…。」

という考えが濁流のように頭に渦巻きました。

だけど、

その濁流をせき止めるように、

「まだ大丈夫。

今は、しっかり休んで。

私ならきっと、なんとかするはず。」

という確信めいた直感が、私の中にありました。

そのおかげで、

私は自分に猶予を与えて、

諦める選択をギリギリまで待ったことで、

結果として、

本当になんとかすることができました。

その直感が正しかったというより、

自分を信じぬいた心が

自分にパワーを与えてくれたような気がします。

ここまで自分を信じ、自分に頼ったのは

初めてかもしれません。

その感覚をうまく説明はできませんが、

今回は、信じてくれた自分自身に応えたくて、

最後まで頑張れた気がします。

とにかく、嬉しくて、この達成感を書き留めておこうと思い、書いてみました。

こうやって少しずつ、自信をつけていけたらと思います。

さらら


コメントを残す