闘病日記⑧人との関係を続けられません。

突然ですが、私は八方美人です。

この話をすると、9割くらいの方が「ん?変わってるね。」と首をひねりますが、
私は、初対面の人とうまく話せます。
知らない人の前では堂々としていて、面接には落ちたことがありません。

人に良い顔するのが得意なのです。
顔色を的確に読み取って、先回りして行動するのも得意です。
共感しているフリをするのも得意です。
要するに、人当たりがよいのです。
自慢か?と言わないでね(笑)

その代わりに。
友達を作るのがものすごく苦手です。
それはもう、絶望的に苦手。

初対面はいいのです。
相手に気に入られるように頑張るのは、私にとっては簡単なんです。
顔色をうかがって、出来る限り神経すり減らして努力すればいいだけです。

でも、2回目からが地獄です。

初対面でパーフェクトに振舞った(つもりでいる)おかげで、
相手は私のことを勘違いしている(と感じる)からです。
「明るい人」「気の合う人」「この人ならわかってくれそう」ってね。
滅相もない!!
私は落ち込んでいたり解離していたりする時間が長いし、話を合わせていただけで別に貴方と気が合うとは思わないし、貴方を受け止めるキャパもないのです。

こんな風に、私は「知り合い」になった瞬間から、その人が怖くなります。
知り合いの中にいる、いい子の自分」が怖いのです。

なんとか、その「知り合い」さんからの評価が下がらないように頑張ってみますが、
コンスタントに会う相手だったら半年が限界です。
今まで、バイトも仕事もボランティアも趣味も、半年で辞めることが多かったです。

本当、知り合いとか友達とか、しんどいんです。
相手に問題が無くても、勝手にひとりで疲れてしまう。

相手との関係性がハッキリしていると、幾分かマシです。
特に、お金で割り切っている関係。
店員さんとか。まさにビジネスライクな関係なわけです。
それでも、ちょっと仲良くなって飲みに誘われたりしたら、もうアウトです。

じゃあ友達なんて一人もいないのでは!?

というと、実際にはいるのですが、
まる私がしんどくて連絡を絶っても別に気にしない人。たいがいそういう人は、その人自身も不安定だったり気まぐれだったりして数ヶ月~1年以上連絡が途切れたりする。それでも、お互い存在は忘れなくて、心の距離がずっと変わらない人。
まる知り合いに毛が生えた程度なので、私が音信普通でも別になんとも思わない人。

という2種類です。

前者は、親友といえると私は思っています。
そういう存在がいるんだから、他人との関係を継続できなくても別にいいじゃない!
と思われそうですが、知り合い全員が怖くてたまらないのはつらいし、楽しくないし、生きていく上で不便です。

自意識が過剰だなぁと、自分で思います。
他人にどう思われるかしら!?=他人は私に関心があるだろう
ということですので・・・い、イタい!!(笑)

それに、初対面の時点で、相手はとっくに私の本質を見抜いているでしょう。
うまく隠せているなんて思っているのは、きっと自分だけなのです。

だけどそれでも。
頭でわかっていても、心はいうことをききません。
こんな自分の心には、根気よく付き合うしかないなと思います。

支配とコントロール>で、
相手を自分の思い通りに操ることは、できないし、やっちゃいけない
と書きましたが、これは何も他人のことだけではないと思うのです。

自分だって、「人」なのです。
コントロールしようなんて、横暴です。

極端に他人を怖がるのは、そうなるくらいの怖いことを実際に経験したからです。
時間をかけて、不安を聞いてあげて、認めてあげて、
それから「大丈夫だ」「安全だ」ということを少しずつ実感させてあげないと。

実感というのが、大事です。
他人を説得しようと理論を並べても、その人が経験したことのないことを伝えるのは難しいです。
自分に対しても、いくら脳みそが言いくるめようとしても、それは心にとっては脅威でしかありません。

とりあえずは、私は「怖いんだ」という気持ちをじっくり見つめています。
これは、現在受けているカウンセリングの当面の目標「自分の感情を感じること」そのものです。

まだ全然、感情は表に出てきません。
だって、つらいことを沢山話しているカウンセリングなのに、私は一度だって泣いていないのです!
おかしいなぁ・・・。

まずは、自分の心に信頼してもらえるように、からですね。
怖くないから、出ておいでおはよ。


コメントを残す