コメント

久々にアニメを見ました。

絵をかこうと思ったけどもしばらく無理そうなので。

記事を書いてしまおう。

フネあのねーやっと、”モノノ怪”をみたんですよ。

美しいですねぇ。

場面を挙げるとキリがありませんが、

1話目の傘の描写とか

『海坊主』の船の中の美しさは印象的でした。

てか、最後、源慧様の顔変わりすぎでしょww

綺麗な顔にもほどがあるww

全体的な演出と意外さでは

『鵺』が好きです。

なぜ薬売りさん以外はモノトーンだったのかとか

最後になるほど~って。

でも、香をきくときだけはとても鮮やかな色が付く。

雅です。

まぁ、犬?みたいな生き物が水色っぽい色してたのも結構びっくりだったんですけど(笑)

今考えたら、あいつも生きてたから最初から鮮やかな色で登場したわけですね。

(でも鵺といったら”遥時”のコミック版の鵺くんが浮かびますね。

儚げな獣耳の美青年。

萌え要素しかない。)

ちなみに薬売りさんは、封印解けたバージョンも好きです。

いい男はいつもいい男。

てか、あのしゃべり方でムカつかない、むしろかっこいいのは

声がよすぎるから・・・・・ですね。。。。

あ、天秤が可愛いのでひとつくださいまし。

ていうか、Wikiで「ホラーアニメ作品」て出てるんですが、なんだか心外です。

たしかに怖いけれども!

ayakashiのほうはホラーがメインだけど

モノノ怪は芸術性のほうが高いと思うんです。

少し趣旨が変わっているというか。

不気味なストーリー故に美しさが際立っているし、ホラーを生かした芸術だと思います。

かといってストーリーが薄いわけでも疎かなわけでもないのは素敵なところですね。

ホラーといえば、ひぐらしを途中まで(でも結構終盤)しかみてないので

見たいんですけどひとりじゃ怖くてみられません。。。。

なんかもう、いいや。ストーリーだけ教えてもらおう。。。。笑

AD

同じテーマ 「日記」 の記事

最近の画像つき記事

 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

2 ■>舞子さん

やな!

わかったわ、理解したわ、舞子はん!!

今度会ったらこの話題やなww


1 ■無題

モノノ怪はやばい!
あれは芸術作品!
かおりさんとしゃべりたいお~


コメント投稿





AD


Amebaおすすめキーワード