wrap de wrap

 

otoko55

こんにちワイマール憲法。

 

今日は学校でいろいろ考えましたー。

 

そのなかのひとつだけ書きとめておきます。

 

授業中のロールプレイのなかでわかったことです。

 

私はうんうんと頷いて相手を受け入れているように見えるけれども、

 

実は相手の問題点までも適当に受け流てしまっているので、

 

本当にありのままのその人を受け入れているわけではない、ということ。

 

私は相手の問題点がわかっているのに指摘しない、できないんです。

 

それは暗に、私がその問題を「悪いもの」と一方的に決め付けているからです。

 

結果、相手は自身の問題点に気付きそれを受け入れる、という一番大事なことができない。

 

多分これに関連してくると思うのですが、「機械的である」という指摘もうけました。

 

うーん、これは本質をついててグサッときた!><;

 

私は、相手主体の援助においても、

 

自分が相手に嫌われたくないという気持ちが優先してしまうんですよね。

 

だから、「あなたの味方ですよマシーン」になっちゃう。

 

にこにこして頷いてるだけの。

 

相手を傷つけるというのはこわいけど、なんでもかんでもそれじゃダメですね。

 

冷静に判断していこうと思います。

 

プラーベートでも、私はひとを叱ったり怒ったりするのが苦手なのですが

(家族や恋人は除く)

 

それも改善したいなぁ~と思います。

 

気持ちは態度ではっきり示さないと、相手もわからないし。

 

大人として、必要なときはズバっと言ってやるんだ・・・・!ドキドキ

 

ぜんぜん自信ないですが。(´д`lll)

 


4 Comments

  • かずほ

    2011年5月26日

    1 ■無題
    私は指摘する方が多い気がする。。。
    そーいえば、あなたに怒られたことはないかもねー
    私はそれを心地良いと感じているのかもしれないって気もするけど、その辺はいろいろ表裏一体で良し悪しを判断するのは難しいのでは?

    Reply
  • kai

    2011年5月26日

    2 ■>かずほさん
    たしかにいろいろ言ってるイメージがw( ̄▽+ ̄*)オカン~♪

    かずほさんを怒らんのは単にほんまに怒ることが無いからって気がするけど・・・ていうか、私がもともと迷惑かけすぎてるから心からプラマイゼロwwwwww

    うーん、たぶん一種の長所ともいえるよね。それによって安心してくれる人もいると思うし。もっと自分でコントロールできれば尚良しってかんじかなぁ。

    Reply
  • こよて

    2011年5月27日

    3 ■無題
    私も恋人から、「お前は他人と表面上の付き合いしかしてない。それがわかるから周りもそういう接し方しかしない。」みたいな感じのことを言われ、確かに、と思った。

    無意識に嫌われたくないから当たり障りのないことしか言わず、頭の中では問題点とか考えてても、自然と抑圧してるかも。
    他人を適切につっこむことがなかなかできない。
    傷つけるんじゃないかとか、関係にヒビが入るんじゃないかとか、ね。

    だからお互い、ボケなのかもね~(^_^;)

    Reply
  • kai

    2011年5月27日

    4 ■>こよてさん
    たしかにお互いボケだねwww二人ともふざけだすと、ボケスパイラルですごいことになるよね(;^ω^A

    「周りもそういう接し方しかしない」というのは本当にそうだと思う。隠せてるつもりでも伝わってるよね。
    こわくて近づけないのは自分なのに、周りには近づいて欲しかったりして・・・わがままやなぁ^^;

    適切なつっこみって難しいよね。つっこむことに普段慣れていないから、たまにやるとキツすぎてKY状態になる私です(@Д@
    失敗を避けるせいで失敗を知ることができなくて、いつまでも一時的なごまかしに頼ってしまう。なんとかせにゃ。

    Reply

コメントを残す